流産の出血との違い|子宮外妊娠に気付くには

*

子宮外妊娠.com

子宮外妊娠に関する情報まとめサイト

TOP > 子宮外妊娠に気付くには > 流産の出血との違い

流産の出血との違い

子宮外妊娠と流産は、どちらもかなりの量の出血を伴うため、どちらかわからないというケースもあります。

子宮外妊娠と流産の出血にはどのような違いがあるのでしょうか。

流産と子宮外妊娠を見分けるのは難しい

子宮外妊娠と初期の流産は非常に判断が難しいところです。

子宮内に胎嚢が確認されない状態で、そのまま流産してしまうことは意外と多いのですが、その流産の出血と子宮外妊娠の出血が判断しにくいのです。

流産で流れてしまったと思われた胎嚢が、実は卵管で育っていて突然破裂するということもあり得ますので、子宮外妊娠と流産判断は簡単にはできません。

流産の出血の特徴

出血に特徴があるとすると、流産の出血は血の塊のような物質を含んでいる場合が多いという点でしょう。

それは、胎嚢である場合もありますし、できかけていた胎盤ということもありますが、いずれにしても流産の場合は多くの人が塊状の出血を確認しています。

スポンサーリンク

子宮外妊娠の場合も塊状の血液が出る場合がありますが、そのような症状がある人のほとんどは流産です。

また、出血した血液を比べると、子宮外妊娠の不正出血の方がやや赤茶色の血液で、流産は鮮血もしくはチョコレート色の血液が出る傾向があります。

しかし、出血の色には個人差があるので、一概に「この色の出血があれば流産」と決め付けることはできません。

出血量が少なく、腹痛などもない場合は、正常妊娠の着床出血である可能性もあるので、自分で子宮外妊娠や流産という判断をせず、必ず医療機関で担当の医師に診てもらってください。

流産の出血は生理出血と似ている

流産の出血は、比較的生理に近いので、生理かと思ったら知らないうちに流産していた、というケースあります。

妊娠初期に染色体異常で流産になるケースは全体の10%と意外と高く、胎嚢が育たないまま子宮に残って手術が必要な例もあれば、生理のように勝手に出てくる場合もあるのです。

初期妊娠の流産は事例が多くあります。母体の責任でもないので、気負わず過ごして次の妊娠に備えましょう。

スポンサーリンク

「子宮外妊娠に気付くには」の関連記事

妊娠初期の症状との違い
子宮外妊娠の症状は、普通の妊娠初期の症状にとても近いため、症状だけで判断するのは非常に難しいのが現状です。 ここでは、妊娠初期の症状と子宮外妊娠の症状の違いについてご説明します。 正常妊娠の判断ポイント 産婦人科において […]
妊娠初期の出血との違い
子宮外妊娠の不正出血は気になりますが、実は正常妊娠であっても妊娠初期に出血することはよくあります。 子宮外妊娠と妊娠初期の出血には、どのような違いがあるのでしょうか。 妊娠初期の出血 妊娠が確認されたタイミングで出血があ […]
生理との関係
子宮外妊娠中は生理くる?こない?という人がいますが、子宮外妊娠も妊娠していることには変わりありませんから、生理はきません。 ここでは、生理のしくみと子宮外妊娠についてご説明します。 生理の仕組み 通常の妊娠は子宮内膜に受 […]
生理出血との違い
子宮外妊娠に気づかない女性が多い理由のひとつはその症状である不正出血と生理の違いがわかりにくいためです。 不正出血と生理の出血には、どんな違いがあるのでしょうか。 生理出血と不正出血は似ている 子宮外妊娠の症状のひとつに […]
生理痛との違い
子宮外妊娠の痛みは、生理痛に例えられることもありますが、やはりそこには微妙な違いがあります。 子宮外妊娠の痛みと生理痛の間には、いったいどのような違いがあるのでしょうか。 痛みが持続するかがポイント 子宮外妊娠の症状とし […]
流産の症状との違い
妊娠反応があった後にある程度量の出血があると、子宮外妊娠と同時に流産も疑われます。 子宮外妊娠と流産の症状には、どのような共通点があり、どんな違いがあるのでしょうか。 流産の判断ポイント 妊娠検査薬や病院の検査で妊娠が認 […]
流産のHCGとの違い
子宮外妊娠と流産では、HCG値の推移が全く変わってきます。 流産のような状態になっても、HCG値がその後も上がり続けているということは、子宮外妊娠の疑いがあるのです。 HCG値とは HCG値とは、ヒト絨毛性ゴナドトロビン […]
検査薬使用時の注意点
子宮外妊娠であっても、体に妊娠反応は現れますので、適切な時期に妊娠検査薬を使えば陽性反応が現れます。 ここでは、検査薬使用時の注意点についてご説明します。 妊娠検査薬で検出されるもの 子宮外妊娠は、本来受精卵が着床するべ […]
検査薬の反応
子宮外妊娠であっても、妊娠検査薬には反応します。 ただし、検査薬で子宮外妊娠か正常妊娠かを判断することはできません。 ここでは、子宮外妊娠と検査薬の反応についてご説明します。 妊娠検査薬でわかるのは妊娠の有無のみ 子宮外 […]
検査薬が濃い場合
妊娠検査薬が濃いと子宮外妊娠ではないと言われることがありますが、これは本当でしょうか? ここでは、妊娠検査薬が反応する仕組みと、子宮外妊娠の可能性についてご説明します。 女性ホルモンの分泌量が多いと妊娠検査薬は濃くなる […]