検査薬が薄い場合|子宮外妊娠に気付くには

*

子宮外妊娠.com

子宮外妊娠に関する情報まとめサイト

TOP > 子宮外妊娠に気付くには > 検査薬が薄い場合

検査薬が薄い場合

妊娠検査薬の陽性反応が薄い時は、子宮外妊娠の可能性があるという人もいますが、それは間違い。

妊娠検査薬の濃さでは子宮外妊娠と判断することはできません。

ここでは、検査薬の反応が薄い時のご説明をします。

女性ホルモンの分泌量が少ないと妊娠検査薬は薄くなる

市販の妊娠検査薬の多くは、検査部に尿をかけて規定の時間待ち、妊娠していたら判定窓にラインが表示されるというタイプ。

これは、妊娠すると分泌されるようになるホルモンに反応しているためで、このラインが薄いということは、ホルモンの分泌量が少ないということになります。

子宮外妊娠の場合は女性ホルモンの分泌量が増える

一方、子宮外妊娠の時にこのホルモンの分泌量が少ないのかと言うとそういうわけではありません。

子宮外妊娠でもしっかり着床して受精卵が成長していれば、体は妊娠状態だとみなされるので、正常妊娠と同じようにホルモンの分泌が行われます。

検査薬の段階で子宮外妊娠かどうかがわからないのはそのためです。

確かに子宮外妊娠であってもホルモンの分泌が少ないケースもありますが、それは着床した場所の問題ではなく、遺伝子的な問題などで赤ちゃんが十分に成長しなかったというケースの方が多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

流産の場合は子宮内にせよ子宮外にせよ反応が薄いままだったという例が比較的多くなります。

これは、赤ちゃんが十分成長しなかった結果、流産になることが多いせいでしょう。

成長がスムーズに行われていない場合には、ホルモンの分泌も少なくなり、検査薬の反応が薄いままになるのです。

とはいえ、濃い反応が出たにも関わらず流産に至ったというケースもありますので、これも確実ではありません。

検査時期が適切ではない可能性

実際にはラインが薄い時に最もよくあるのは、検査時期が早かったということです。

妊娠初期はホルモンの分泌も少ないので、反応が薄くなってしまうこともよくあります。

排卵日が自分の計算とは違っていたために、後で病院で診察を受けると自分で思っていた週数より少なく言われた、というのはよくあること。

検査薬の結果が薄い時は、日をあけて何度か検査すると、徐々に濃くなることが多いのです。

検査薬を使用する際は、子宮外妊娠かどうか妊娠検査薬で調べる際の注意点に気を付けてください。

スポンサーリンク

「子宮外妊娠に気付くには」の関連記事

妊娠初期の症状との違い
子宮外妊娠の症状は、普通の妊娠初期の症状にとても近いため、症状だけで判断するのは非常に難しいのが現状です。 ここでは、妊娠初期の症状と子宮外妊娠の症状の違いについてご説明します。 正常妊娠の判断ポイント 産婦人科において […]
妊娠初期の出血との違い
子宮外妊娠の不正出血は気になりますが、実は正常妊娠であっても妊娠初期に出血することはよくあります。 子宮外妊娠と妊娠初期の出血には、どのような違いがあるのでしょうか。 妊娠初期の出血 妊娠が確認されたタイミングで出血があ […]
生理との関係
子宮外妊娠中は生理くる?こない?という人がいますが、子宮外妊娠も妊娠していることには変わりありませんから、生理はきません。 ここでは、生理のしくみと子宮外妊娠についてご説明します。 生理の仕組み 通常の妊娠は子宮内膜に受 […]
生理出血との違い
子宮外妊娠に気づかない女性が多い理由のひとつはその症状である不正出血と生理の違いがわかりにくいためです。 不正出血と生理の出血には、どんな違いがあるのでしょうか。 生理出血と不正出血は似ている 子宮外妊娠の症状のひとつに […]
生理痛との違い
子宮外妊娠の痛みは、生理痛に例えられることもありますが、やはりそこには微妙な違いがあります。 子宮外妊娠の痛みと生理痛の間には、いったいどのような違いがあるのでしょうか。 痛みが持続するかがポイント 子宮外妊娠の症状とし […]
流産の症状との違い
妊娠反応があった後にある程度量の出血があると、子宮外妊娠と同時に流産も疑われます。 子宮外妊娠と流産の症状には、どのような共通点があり、どんな違いがあるのでしょうか。 流産の判断ポイント 妊娠検査薬や病院の検査で妊娠が認 […]
流産の出血との違い
子宮外妊娠と流産は、どちらもかなりの量の出血を伴うため、どちらかわからないというケースもあります。 子宮外妊娠と流産の出血にはどのような違いがあるのでしょうか。 流産と子宮外妊娠を見分けるのは難しい 子宮外妊娠と初期の流 […]
流産のHCGとの違い
子宮外妊娠と流産では、HCG値の推移が全く変わってきます。 流産のような状態になっても、HCG値がその後も上がり続けているということは、子宮外妊娠の疑いがあるのです。 HCG値とは HCG値とは、ヒト絨毛性ゴナドトロビン […]
検査薬使用時の注意点
子宮外妊娠であっても、体に妊娠反応は現れますので、適切な時期に妊娠検査薬を使えば陽性反応が現れます。 ここでは、検査薬使用時の注意点についてご説明します。 妊娠検査薬で検出されるもの 子宮外妊娠は、本来受精卵が着床するべ […]
検査薬の反応
子宮外妊娠であっても、妊娠検査薬には反応します。 ただし、検査薬で子宮外妊娠か正常妊娠かを判断することはできません。 ここでは、子宮外妊娠と検査薬の反応についてご説明します。 妊娠検査薬でわかるのは妊娠の有無のみ 子宮外 […]