つわりが軽い場合|子宮外妊娠に気付くには

*

子宮外妊娠.com

子宮外妊娠に関する情報まとめサイト

TOP > 子宮外妊娠に気付くには > つわりが軽い場合

つわりが軽い場合

子宮外妊娠だとつわりがない、というわけではありませんが、あっても軽く済むというのは確かなようです。

子宮外妊娠でつわりが軽いのはなぜなのでしょうか。

つわりが軽い理由

子宮外妊娠の場合は、つわりが軽く済むことがよくあります。

もちろん子宮外妊娠でも妊娠には変わりありませんから、着床した段階で妊娠反応が出るようになりますし、ホルモンバランスも変化します。

ホルモンバランスが変化することによって、つわりが始まるので、子宮外妊娠であってもつわりは普通の妊娠と同じようにあるのです。

つわりは妊娠2ヶ月頃から始まり、3~4ヶ月頃にピークを迎えて、5ヶ月を過ぎると徐々に落ち着くのが一般的です。

中には出産ギリギリまでつわりに苦しむ人もいますが、スタートの時期は同じくらいでしょう。

一方、子宮外妊娠は血液検査で妊娠反応を確認して、その数値が1000を超えていたり5~6週になっても胎嚢が確認できないと、疑われるようになります。

スポンサーリンク

その後、様子を見て数値が著しく高くなっても子宮内に胎嚢が現れければ、どこか別の場所に着床している確率が高いとして、腹腔鏡検査を行い、子宮外妊娠が確認されると処置を行います。

その処置を行うのがたいてい妊娠8週くらい。

8周というと、妊娠3ヶ月目の初めにあたりますので、正常妊娠であればつわりがそろそろ本格的になる時期。

つわりが重くなるかならないかの瀬戸際で処置が行われる為、「軽い」と感じたままつわりを終える人が多く、「子宮外妊娠のつわりは軽い」と言われているのです。

つわりの始まりが遅い場合は、まったくつわりを感じないまま終わってしまう場合も少なくありません。

つわりの程度で子宮外妊娠かどうかは判断できない

このように、子宮外妊娠はつわりが軽く済むことが多いのですが、そのことが逆に「つわりが軽いから子宮外妊娠ではないか」という心配の種になっている人もいます。

もともと子宮外妊娠の疑いのある時期には、まだつわりが本格的になるには早いので、軽くて当然。

もちろん正常妊娠であっても、まったくつわりがない人もいるくらいなので、つわりの有無で気に病む必要はありません。

スポンサーリンク

「子宮外妊娠に気付くには」の関連記事

妊娠初期の症状との違い
子宮外妊娠の症状は、普通の妊娠初期の症状にとても近いため、症状だけで判断するのは非常に難しいのが現状です。 ここでは、妊娠初期の症状と子宮外妊娠の症状の違いについてご説明します。 正常妊娠の判断ポイント 産婦人科において […]
妊娠初期の出血との違い
子宮外妊娠の不正出血は気になりますが、実は正常妊娠であっても妊娠初期に出血することはよくあります。 子宮外妊娠と妊娠初期の出血には、どのような違いがあるのでしょうか。 妊娠初期の出血 妊娠が確認されたタイミングで出血があ […]
生理との関係
子宮外妊娠中は生理くる?こない?という人がいますが、子宮外妊娠も妊娠していることには変わりありませんから、生理はきません。 ここでは、生理のしくみと子宮外妊娠についてご説明します。 生理の仕組み 通常の妊娠は子宮内膜に受 […]
生理出血との違い
子宮外妊娠に気づかない女性が多い理由のひとつはその症状である不正出血と生理の違いがわかりにくいためです。 不正出血と生理の出血には、どんな違いがあるのでしょうか。 生理出血と不正出血は似ている 子宮外妊娠の症状のひとつに […]
生理痛との違い
子宮外妊娠の痛みは、生理痛に例えられることもありますが、やはりそこには微妙な違いがあります。 子宮外妊娠の痛みと生理痛の間には、いったいどのような違いがあるのでしょうか。 痛みが持続するかがポイント 子宮外妊娠の症状とし […]
流産の症状との違い
妊娠反応があった後にある程度量の出血があると、子宮外妊娠と同時に流産も疑われます。 子宮外妊娠と流産の症状には、どのような共通点があり、どんな違いがあるのでしょうか。 流産の判断ポイント 妊娠検査薬や病院の検査で妊娠が認 […]
流産の出血との違い
子宮外妊娠と流産は、どちらもかなりの量の出血を伴うため、どちらかわからないというケースもあります。 子宮外妊娠と流産の出血にはどのような違いがあるのでしょうか。 流産と子宮外妊娠を見分けるのは難しい 子宮外妊娠と初期の流 […]
流産のHCGとの違い
子宮外妊娠と流産では、HCG値の推移が全く変わってきます。 流産のような状態になっても、HCG値がその後も上がり続けているということは、子宮外妊娠の疑いがあるのです。 HCG値とは HCG値とは、ヒト絨毛性ゴナドトロビン […]
検査薬使用時の注意点
子宮外妊娠であっても、体に妊娠反応は現れますので、適切な時期に妊娠検査薬を使えば陽性反応が現れます。 ここでは、検査薬使用時の注意点についてご説明します。 妊娠検査薬で検出されるもの 子宮外妊娠は、本来受精卵が着床するべ […]
検査薬の反応
子宮外妊娠であっても、妊娠検査薬には反応します。 ただし、検査薬で子宮外妊娠か正常妊娠かを判断することはできません。 ここでは、子宮外妊娠と検査薬の反応についてご説明します。 妊娠検査薬でわかるのは妊娠の有無のみ 子宮外 […]